島村楽器 鹿児島アミュプラザ店 シマブロ

島村楽器 鹿児島アミュプラザ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベント】観て聴いて吹いて遊べる!電子管楽器体験セミナー 開催決定!【2017年12月10日】

エアロフォン&EWIを体験しよう!電子管楽器セミナー開催!

f:id:shima_c_kagoshima:20171016164053p:plain
こんにちは!
島村楽器鹿児島店デジタルアドバイザーの西牟田です。

突然ですがみなさん!
電子管楽器って知ってますか?



ピアノの仲間には、電子ピアノやキーボードシンセ・・・
ギター・ベースの仲間には、エレキギターエレキベース・・・
ドラムの仲間には、電子ドラム・・・

それぞれの楽器には、
電子○○(エレキ○○)と名の付く楽器が存在しますね。



じゃあ管楽器の仲間には・・・!?



(ヾノ・∀・`)ナイナイ



いやいや!!あるんです!!


今回その「電子管楽器」を
"知っていただきたい!体験いただきたい!"
そういう思いのもと、あの電子管楽器のスペシャリストをお招きしてセミナーを開催いたします!!

あらゆる管楽器の音色をたった1台で!電子管楽器とは?

f:id:shima_c_kagoshima:20171016164225p:plain

文字通り、管楽器として"吹いて"演奏できる電子楽器です。
ウィンドシンセサイザー・電子サックスと呼ばれたりもします。

新しい楽器と思いきや、実は1970年台から存在します。

音源の仕組みとしてはシンセサイザーに近しいので、
1台で管楽器の様々な音色はもちろん、
ハーモニカ、尺八、ヴァイオリン、シンセ音などなど
色々な楽器の音を"吹いて"奏でることができます。

しかも、本物の管楽器よりも絶対的に簡単に音が出せます。
その吹奏感はまさに「リコーダー」的!
管の経験が全くない私でも、楽楽吹くことができます。

代表的な電子管楽器

では具体的に、代表的な2つの電子管楽器をご紹介しましょう。

EWI(イーウィ)

電子管楽器の代名詞ともいえるAKAI(アカイ)の「EWI」シリーズ。
T-SQUARE宮崎隆睦氏が使用していることでも有名ですね。

現在は3機種販売されています。
(それぞれの違いはセミナーでもちろん解説!)

f:id:shima_c_kagoshima:20171016164214p:plain
↑画像はEWI5000

メーカー 型名 価格(税込)
AKAI EWI5000 ¥79,800
AKAI EWI4000sw ¥59,800
AKAI EWI USB ¥29,800

 

エアロフォン

シンセの世界的なメーカーROLAND(ローランド)の「エアロフォン」。
2016年に発売以来、一気にEWIと肩を並べる存在となりました。
その人気は、1年経った今でも供給が追いつかないほど。

つい先日新色ブラックカラーが登場し、注目を浴び続けています。
ブラックカラーの詳しい情報はコチラ

f:id:shima_c_kagoshima:20171016164213p:plain

メーカー 型名 価格(税込)
ROLAND AE-10(エアロフォン) ¥84,240 ホワイト/ブラック

 

森羅万象を電子管楽器で奏でる"あの方"がやってくる!

電子管楽器、ちょっと面白そうですよね。
いや、というかすんごい面白いんです!!

その魅力にとり憑かれた"ある男"が、今回もやってきます。

よしめめ氏

f:id:shima_c_kagoshima:20171016164221j:plain

東京都出身。誰もが認めるEWIの知識を持ったSAX/EWIプレーヤー。13歳の時に聴いたリリコンがきっかけでウィンドシンセの魅力に取り憑かれ、以降古今東西の機種を研究する。ライブにおいてはリードシンセによるメロディは勿論の事、生楽器の再現や一人ホーンセクション、一人フルストリングス、コードプレイ、カッティングギター、SE、ドラムセットまでEWIの可能性をとことん追求するスタイル。「森羅万象をEWIで」が座右の銘EWI愛溢れるトークで丁寧かつ徹底解説。

セミナー内容

今回は「EWI」と「エアロフォン」にクローズアップ。
両者の違いや特徴を解説するとともに、
電子管楽器の魅力に触れていただけるセミナーです。

観る・聴く

実際の電子管楽器「EWI」と「エアロフォン」をご用意します。よしめめ氏がその演奏を実演したり、違いを解説したりします。

吹く・遊ぶ

なんと参加者様全員分のEWIをご用意!皆様に電子管楽器を実際手に取っていただいて、よしめめ氏のレクチャーのもと、構え方から音の出し方まで体験いただけます。

日程・時間・会場ほか

日程 2017年12月10日(日)
時間 12:00 START
定員 12名(完全予約制)
参加費 無料
会場 島村楽器鹿児島アミュプラザ店内スタジオ
準備物 ヘッドホンまたはイヤフォンをご持参ください。
EWIをお持ちの方はご持参いただいても結構です。
参加方法 店頭またはお電話にてご予約ください。
お問い合わせ先 島村楽器鹿児島アミュプラザ
☎099-812-6818
担当 西牟田(にしむた)

 

担当よりコメント

実は今回で2回目の開催となる今セミナー!

前回の様子はコチラの記事をどうぞ↓
【2017年1月】電子管楽器セミナーレポート

以前参加出来なかった方や、
この1年で管楽器・電子管楽器に興味が沸いた方、
新たに持たれたビギナーの方。

鹿児島で電子管楽器を教えてもらえる機会は
そうそうありませんよ!

今回も完全予約制で「12名限定となります。
ご参加者様だけの特典もございます。
興味がおありなら、とりあえずご参加ください!

満席必至のセミナーです!
ご参加お待ちしております!

この記事を書いた人

f:id:shima_c_kagoshima:20170801194902j:plain

西牟田 和真 (ニシムタ カズマ)
デジタルアドバイザー・DTMセミナー講師の西牟田です。現在ゲーム音楽や主題歌の作編曲から効果音制作まで、サウンドクリエイターとして楽曲提供も生業としていますので、音楽制作やデジタル機材・ソフトに関することならお任せください。また仕事を生かしてピアノ・ギター・チェロなど様々な楽器演奏も経験しております。総合楽器店員として様々なサポートを致します!是非お気軽にお声掛けください。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.