島村楽器 鹿児島アミュプラザ店 シマブロ

島村楽器 鹿児島アミュプラザ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【イベントレポート】パチカライブ&ワークショップ

皆さんこんにちは。島村楽器鹿児島店の海江田です。
今回は7月4日(火)に開催された「パチカライブ&ワークショップ」のイベントの模様をレポート致します。

今回使用する楽器"パチカ"とは?

f:id:shima_c_kagoshima:20170707154055j:plain
もともとアフリカの民族楽器で、セネガルマリ共和国などで、母親が子供に作って与える玩具です。日本で例えるならば、あやとりやお手玉といったところでしょう。現地では、アサラト、ケスケスと呼ばれ、地域によって色々な呼び名があります。それをプラスチック化し、壊れにくく、安価で提供できるように作られたのがパチカです。パチカの奏法は、日本で創作されたものが多く、アフリカ生まれの日本育ちの楽器です。現在、各楽器店を販売網としており、楽器として認知されています。

kakuei=PATICAMANのプロフィール

f:id:shima_c_kagoshima:20170707154937j:plain
大学在学中にアサラト(アフリカ原産の打楽器)との出会いにより、リズムの世界への追及を志す。アサラトよりも耐久性が高く、安定したリズムと高度な技術への挑戦ができる"PATICA(パチカ)"の日本での商品化の企画・製作・開発に携わる。日本国内に関わらず、ヨーロッパ各地、アメリカなど、海外にも積極的に出向き、パチカの普及活動に奔走中。またパーカッショニストとして、アーティストのサポート、ディズニーシーでのShow出演、サンフランシスコで開催されたsakura festival(ソロ)、伊勢神宮奉納演奏、TV出演(ポンキッキーズ、DAIBABA、etc)、ラジオ出演(FM横浜)。2007年、Overground Acoustic Undergroundを結成しFUJIロックフェスティバル、ROCK IN JAPANなど多くのフェスに参加している。

当日の模様はコチラ!

f:id:shima_c_kagoshima:20170707160426j:plain
開催当日はあいにくの天候にも関わらず、ご参加くださいまして誠にありがとうございます。
15時よりスタートしたイベントでしたが、音に誘われて多くに方々が足を止めて観覧しておりました。
参加された方々皆さん悪戦苦闘しながらパチカをマスターしようと一生懸命でした!
f:id:shima_c_kagoshima:20170707155944j:plain

f:id:shima_c_kagoshima:20170707161126j:plain
最後はパチカでセッション!
2つの球でこんな演奏ができるんだと驚き、感動しました。
とても奥が深い楽器だと思いました。

次回の開催も楽しみにしててください!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.